堀川1000人調査隊 掲示板




■掲示板検索 


掲示板に書き込んだ情報は、検索
できるようになるまで約1日かかります。

名前
Eメール
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効

本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
添付画像 ファイル (※2)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)
投稿パスワード
迷惑書き込み対策のため、書き込み、返信にはパスワードの入力が必要です。
この欄に「horikawa1000」と入力してください。
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです. 閉じ忘れに注意.
(※2) 画像のパスに空白や全角文字が含まれると、正しく処理できない場合があります.
    画像ファイルのサイズは最大50キロバイトです。
(※3) 投稿後30分以内であれば編集(修正や画像追加)が可能です.

全 1000 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 97 98 99 100 ] [最新の状態] [堀川1000人調査隊]
ページ 96 (951〜960)
庄内川関連の情報です。 引用
  2013/9/25 (水) 18:09:18 - 堀川1000人調査隊2010事務局 - <2010@horikawa1000nin.jp> - p6064-ipbfp2902tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp [125.172.141.64] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1380100158
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇庄内川河川事務所メールマガジン◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
                         2013/ 9/25  第101号
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆目次◆

 1.小里川ダムで平成25年9月16日に防災操作(洪水調節)を行いました

 2.小里川ダムで「ダムツアー」及び「見学会」を開催しました

 3.「川の体験学習」を支援しました

========================================================================

 1.小里川ダムで平成25年9月16日に防災操作(洪水調節)を行いました

 ・9月16日(月)台風18号接近に伴う大雨により、小里川ダムで洪水調節を行い
  下流域の洪水を防ぎました。

   詳しくはこちらをご覧下さい。
  
http://www.cbr.mlit.go.jp/shonai/oshirase/oshirase/20130919bousai/20130919bousa
i.pdf
 ----------------------------------------------------------------------

 2.小里川ダムで「ダムツアー」及び「見学会」を開催しました

 ・国土交通省及び林野庁では、昭和62年度から、国民の皆さんに森林や湖に親
  しむことにより、心身をリフレッシュしながら、森林やダム等のもっている
  自然豊かな空間や社会生活にはたしている役割について理解を深めていただ
  くことを目的として、毎年7月21日から7月31日までを「森と湖に親しむ旬間」
  として定めています。
  この旬間に合わせ、小里川ダムでは「ダムツアー」及び「見学会」を開催し
  ました。

 ・7月25日 木曽川、庄内川、矢作川のいろいろなダムを巡る『ダムツアー』
  
http://www.cbr.mlit.go.jp/shonai/oshirase/oshirase/20130725damtour/index.html

 ・7月27日 ダムの内部は涼しい!別世界! 小里川ダム見学会
  
http://www.cbr.mlit.go.jp/shonai/oshirase/oshirase/20130727kengakukai/index.htm
l
 ----------------------------------------------------------------------
 
 3.「川の体験学習」を支援しました
 
 ・当事務所では子どもたちが川での魚とりなどを通して、自然の感触や匂い、
  生き物の生命力に直接触れることなどから生活と自然環境のつながりを実感
  してもらう機会として、「総合学習」や「川の体験学習」の取り組みを支援
  しています。

 ・8月7日 名古屋市守山図書館主催「自然体験学習」
  
http://www.cbr.mlit.go.jp/shonai/oshirase/oshirase/20130807moriyama_toshokan/in
dex.html

 ・8月29日 名古屋市楠図書館主催「子どもかんきょう講座 矢田川自然観察」
  
http://www.cbr.mlit.go.jp/shonai/oshirase/oshirase/20130829kusunoki_toshokan/in
dex.html
----------------------------------------------------------------------
 ◆メールマガジン事務局からのお知らせ◆

 ・このメールは、国土交通省庄内川河川事務所から、登録頂きました方へ
  メッセージ、行政の動きなどの情報を提供するメールマガジンです。
  皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。

 ・ご意見、ご質問、ご感想、配信解除のご連絡は事務局までお願いします。
  国土交通省 庄内川河川事務所 メールマガジン事務局
   TEL: 052-914-6924 FAX: 052-914-6947

 ・庄内川河川事務所ホームページURL
   http://www.cbr.mlit.go.jp/shonai/

====================================================

新堀川の鶉橋を調査 引用
  2013/9/20 (金) 10:36:44 - 堀川1000人調査隊2010事務局 - <2010@horikawa1000nin.jp> - ns00.nakanihon.co.jp [202.41.218.170] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1379640967
子かわせみ調査隊の9月19日(木)のレポートです。
-------------------------------------------------------
調査日 2013/09/19 11時頃
前日:晴れ 当日:晴れ
川の流れ:下流←上流
風の方向:風無し

水の汚れ:ややきたない 色で評価
水の色:灰黄緑色 やや不快
水辺に立った時の臭い:ややにおう やや不快 どぶの臭い
*橋の東側から中央辺りでは臭わなかったが、西側へ移動した時に臭かった

水面のごみ:その他の紙 1 、木の葉、枝、草 ***
地上のごみ:タバコの吸殻、木の葉、枝、草
泡が川底からわいてくる:川の中央部分 すぐに消える泡 無色
*いつもより泡が大きかった
生物:蝶 2 、はと 1 、ハクセキレイ 2

(コメント)
鶉橋で調査をして初めて、ヘドロが一つも浮いていない状態の川だった。それだけで印
象がだいぶ変わると感じた。水位が低く両脇の段差が表面に出ていたのだが、その縁に
垂れ下がるヘドロのような藻のようなものが汚い印象を与えた。生き物が多く見られ、
段差のところで2羽のハクセキレイが餌をついばんでいてのどかにも感じられた。

透明感で評価_きれい御陵橋 引用
  2013/9/20 (金) 10:35:04 - 堀川1000人調査隊2010事務局 - <2010@horikawa1000nin.jp> - ns00.nakanihon.co.jp [202.41.218.170] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1379640905
白鳥太夫御陵橋調査隊の9月17日(火)のレポートです。
-------------------------------------------------------
調査日 2013/09/17 11時頃
前日:台風 当日:晴れ
川の流れ:下流←上流
風の方向:下流←上流

水の汚れ:きれい 透明感
*清流というイメージ
水の色:淡灰黄緑色 やや快適
*透明性がある。
水辺に立った時の臭い:ややにおう やや快適 ヘドロの臭い
*水のにおいではないのでは?

水面のごみ:レジ袋 6 、紙袋 2 、ビニール袋 3 、カップめん容器 1 、発ぽうスチロ
ールトレイ 1 、その他の紙 3 、ペットボトル 3 、木の葉、枝、草 *** 、藻 *** 、プ
ラスチック容器 1
地上のごみ:レジ袋、ビニール袋、カップめん容器、発ぽうスチロールトレイ、ペット
ボトル、空き缶、空きビン、紙パック、紙袋、雑誌、その他の紙、タバコの包装、タバ
コの吸殻、木の葉、枝、草、藻、糞類
泡が川底からわいてくる:川の右岸寄り すぐに消える泡 無色
*5〜10ミリぐらいの大きさ。
生物:カラス 10 、雀 20 、カモ 7 小魚取り、かめ 2 、トンボ 30 、チョウ 10 、そ
の他 小魚多数

(コメント)
水はきれいだ。川底ヘドロが見える。水深50cmぐらいは見える。川底がきれいだっ
たら清流に見えるのでは?外気温度31℃。

においで評価_きたない岩井橋 引用
  2013/9/13 (金) 10:52:26 - 堀川1000人調査隊2010事務局 - <2010@horikawa1000nin.jp> - ns00.nakanihon.co.jp [202.41.218.170] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1379037146
トヨタカローラ名古屋調査隊の9月13日(金)のレポートです。
-------------------------------------------------------
調査日 2013/09/13 9時頃
前日:晴れ 当日:晴れ
川の流れ:下流→上流
風の方向:風無し

COD:17 mg/L 透視度:100 cm
*逆流しているにもかかわらず、きれい
水の汚れ:きたない においで評価
水の色:灰色 やや不快
水辺に立った時の臭い:におう やや不快 どぶの臭い

水面のごみ:木の葉、枝、草 ***
地上のごみ:ビニール袋、タバコの包装、木の葉、枝、草
泡はみられない

新堀川の鶉橋を調査 引用
  2013/9/13 (金) 10:51:21 - 堀川1000人調査隊2010事務局 - <2010@horikawa1000nin.jp> - ns00.nakanihon.co.jp [202.41.218.170] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1379037082
子かわせみ調査隊の9月10日(月)と12日(木)のレポートです。
-------------------------------------------------------
■調査日 2013/09/10 11時頃
前日:晴れ 当日:曇り
川の流れ:下流←上流
風の方向:風無し

水の汚れ:きたない 色で評価
*水の色が濃く、ヘドロがたくさん浮いていた
水の色:灰黄緑色
水辺に立った時の臭い:ややにおう どちらともいえない どぶの臭い

水面のごみ:ビニール袋 1 、木の葉、枝、草 *** 、ヘドロ ***
地上のごみ:その他の紙、タバコの吸殻、木の葉、枝、草
泡が川底からわいてくる:川の中央部分 すぐに消える泡 無色
生物:なし

■調査日 2013/09/12 11時頃
前日:晴れ 当日:晴れ
川の流れ:下流←上流
風の方向:下流←上流

水の汚れ:ややきたない 色で評価
水の色:黄灰色
水辺に立った時の臭い:ややにおう どちらともいえない どぶの臭い
*かすかに臭ってくる程度

水面のごみ:木の葉、枝、草 *** 、ヘドロの塊 ***
地上のごみ:その他の紙、タバコの吸殻、木の葉、枝、草
泡が川底からわいてくる:川の中央部分 すぐに消える泡 無色
生物:なし
(コメント)
二日前とは水の色が変わって、少し淡い色になっていた。ヘドロの数も減っていたが、
それでも汚いと感じるくらい浮いていた。

夫婦橋から大瀬子橋間を縦断的に調査 引用
  2013/9/13 (金) 10:49:48 - 堀川1000人調査隊2010事務局 - <2010@horikawa1000nin.jp> - ns00.nakanihon.co.jp [202.41.218.170] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1379036988
高年大学環境学科27期調査隊の9月9日(月)のレポートです。
-------------------------------------------------------
■夫婦橋
調査日 2013/09/09 9時頃
前日:晴れ 当日:晴れ
川の流れ:下流←上流
風の方向:風無し

COD:9 mg/L 透視度:67.5 cm
水の汚れ:ややきれい 透明感で評価
水の色:無色 やや快適
水辺に立った時の臭い:におわない 快適
泡はみられない

■志賀橋
調査日 2013/09/09 9時頃
前日:晴れ 当日:晴れ
川の流れ:下流←上流
風の方向:下流→上流

COD:12 mg/L 透視度:75.8 cm
水の汚れ:きたない 透明感で評価 ごみあり  
*油が浮いている。
水の色:灰緑色 ごみあり 不快
水辺に立った時の臭い:におわない

水面のごみ:木の葉、枝、草 ***、その他 油
地上のごみ:木の葉、枝、草
泡が上流から流れてくる:川の全面 洗剤でできるような泡 白色
生物:サギ 1 、コイ ***

■中土戸橋
調査日 2013/09/09 9時頃
前日:曇り 当日:晴れ
川の流れ:下流←上流
風の方向:下流←上流

COD:12 mg/L 透視度:59.7 cm
水の汚れ:どちらともいえない 透明感で評価
水の色:乳白色 どちらともいえない
水辺に立った時の臭い:ややにおう やや快適 パルプの臭い

水面のごみ:タバコの吸殻 1 、木の葉、枝、草 20
地上のごみ:紙パック、木の葉、枝、草
泡はみられない

■天王崎橋
調査日 2013/09/09 10時頃
前日:晴れ 当日:晴れ
川の流れ:下流←上流
風の方向:横から

COD:13 mg/L 透視度:54.7 cm
水の汚れ:きれい 色で評価
水の色:緑色 快適
水辺に立った時の臭い:におわない 快適

水面のごみ:なし
地上のごみ:なし
*きれい
泡はみられない
生物:アヒル 9 、ハト 5 、トンボ 5

■尾頭橋
調査日 2013/09/09 10時頃
前日:雨 当日:晴れ
川の流れ:下流←上流
風の方向:下流←上流

COD:11 mg/L 透視度:53.5 cm
水の汚れ:きたない においで評価
水の色:乳白色 不快
水辺に立った時の臭い:におう やや不快 卵の腐った臭い

水面のごみ:木の葉、枝、草 ***
地上のごみ:木の葉、枝、草
泡が上流から流れてくる:川の右岸寄り すぐに消える泡 黄土色

■大瀬子橋
調査日 2013/09/09 9時頃
前日:曇り 当日:晴れ
川の流れ:流れ無し
風の方向:横から

水の汚れ:ややきたない
COD: 8 mg/L 透視度:42.3 cm
水の汚れ:ややきたない 色で評価
水の色:淡灰黄緑色 やや不快
水辺に立った時の臭い におわない

水面のごみ:木の葉、枝、草 ***
地上のごみ:なし
泡はみられない
生物:なし
(コメント)
いつも見られた鳥類が見当たらなかった。

堀川の最新情報をお届けします。 引用
  2013/9/10 (火) 18:24:30 - 堀川1000人調査隊2010事務局 - <2010@horikawa1000nin.jp> - p6064-ipbfp2902tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp [125.172.141.64] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1378805070
堀川を愛する皆さんへ
堀川1000人調査隊の皆さんへ
堀川応援隊の皆さんへ

こんにちは。
堀川1000人調査隊2010事務局です。

先週の豪雨では、たいへんな思いをされた方も多いかと思います。
心より、お見舞いを申し上げます。

 今朝の新聞に、堀川口防潮水門の全面改修を名古屋港
管理組合が検討している、という記事がありました。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2013-09-10-horikawasuimon.htm

 2年前のあの震災の日、堀川でも錦橋付近でヘドロを巻き上げながら
海水がさかのぼってきた様子が、堀川1000人調査隊によって観察され、
護岸の階段にウナギが打ち上げられている写真が記録されています。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2011-03-11-horikawatsunami.htm

 リニューアルされたあかつきには、ぜひ、津波にも強い水門にしていただきたいと思
います。

 それでは本日も、堀川に関する最新情報をお届けします。


1.先回のメールでもお知らせしましたが、9月29日(日)、
  13時30分から、金山の名古屋都市センターで、第13回
  調査隊会議を開催します。

  事前予約を受付中ですので、下記をご参照の上、ぜひお誘いあわせの上
 ひとりでも多くの方にご参加いただければと思いますので、どうぞよろしく
 お願いいたします。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2013-09-02-chousataikaig13.htm


2.シルバーパワー全開! 鯱城・堀川と生活を考える会が、
   今年も8時間連続調査を実施。

  名古屋市高年大学の環境学科を卒業したOBの有志の皆さんで
 結成している、鯱城・堀川と生活を考える会は、毎年卒業生が
 新しくメンバーに加わり、いまや200名を超え、堀川1000人調査隊の
 中でも、とても大きな力を発揮されています。

  同会の皆さんは、10年ほど前から、毎年、堀川の
 8時間連続水質調査を実施されています。

  今年も、本日、堀川の上流部から下流部まで9箇所をメンバーで
 分担して調査を実施されました。

  この様子を、御用水跡街園愛護会調査隊の山田隊長が
 レポートしてくださいましたのでご紹介します。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2013-01-01-jouryuubukannsatunikki.htm

  敬老の日を前にして、あらためて、シルバーの皆さんのパワーに
 敬服する次第です。


3.同じく、鯱城・堀川と生活を考える会調査隊は、新堀川でも
 大井橋と熱田橋で継続的な水質調査を実施されています。

  9月2日に、第11回目の調査を実施されレポートを送って
 いただきましたので、ご紹介します。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2013-09-05-kojou-sinhorikawatyousa.htm


4.納屋橋で定点観測活動を継続している企業調査隊のひとつ、
  Ciss(シーアイ・ショッピングサービス)調査隊が、8月27日に
  「堀川おそうじ隊」の第1回目の活動を実施されました。

  レポートを送っていただきましたので、ご紹介します。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2013-09-03-cissosoujitai.htm

  こういう地元企業の地域貢献活動が、無理のない形で広がってゆくことは
 とても素晴らしいことだと思います。

  こうした活動は、たとえささやかな活動であっても、どんどんご紹介して
 ゆきたいと思っております。

  調査隊・応援隊の皆さん、ぜひ、写真やレポートを事務局までお送りください。


5.錦橋で定点則活動を継続されている、中日本建設コンサルタント(株)
 かわせみ調査隊が、錦橋地点の堀川写真カレンダーを更新されました。

  日々、刻々と変化してゆく堀川の様子を6年半にわたって、
 写真で記録している大作です。

  ぜひご覧ください。
http://www.horikawa1000nin.jp/nishiki/nishiki_photo.htm


6.堀川1000人調査隊の活動を支援いただいている、
  伊勢湾流域圏再生ネットワーク事務局さんから
  下記の2点のご案内をいただきましたので、ご紹介します。

 (1)パネル展示、参加募集の予告

    来年3月に、地下鉄・久屋大通駅の
    北改札コンコース情報ギャラリーなどで展示予定。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2013-09-06-isewannet.htm

    今から、活動の様子などの写真や記録を整理しておけば
   十分に準備の時間がとれて参加が可能であると思います。

    募集受付開始は、来年1月の予定です。

    堀川1000人調査隊は、事務局がこのネットワークに参加してますので
   出展ご希望の調査隊・応援隊の方は、お早めに調査隊事務局まで
   ご相談ください。
     メールアドレス 2010@horikawa1000nin.jp

 (2)水源地域保全シンポジウムのご案内

    9月21日(土)に大垣市で開催されるシンポジウムです。
   ご興味のある方は、下記をご参照の上、直接お申込ください。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2013-09-10-suigentisympo.htm


7.堀川の最新情報

   このメルマガのバックナンバーは下記をご覧ください。
http://www.horikawa1000nin.jp/mailmagazine/index.htm          


※事務局では、皆さんからの様々な情報やレポートや写真、
 あるいは、お知らせなどをお待ちしています。

 このメールに関するご意見、ご感想も歓迎です。

 あて先は 2010@horikawa1000nin.jp です。

どうぞよろしくお願いします。    

 では皆さん、お元気でお過ごしください。 

-----------------------------------
堀川1000人調査隊2010事務局

 〒460−0002
  名古屋市中区丸の内2−17−30
   ニューマルビル2F
   名古屋堀川ライオンズクラブ内
  TEL 052−222−2686
  FAX 052−222−2686
  E-mai 2010@horikawa1000nin.jp
  ホームページ
 http://www.horikawa1000nin.jp
  掲示板には最新情報が満載!
   http://www.horikawa-lions.com/ps/bbs/bbs.cgi#top
-----------------------------------  

新堀川の大井橋を調査 引用
  2013/9/9 (月) 10:17:21 - 堀川1000人調査隊2010事務局 - <2010@horikawa1000nin.jp> - ns00.nakanihon.co.jp [202.41.218.170] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1378689441
鯱城・堀川と生活を考える会調査隊の9月2日(月)のレポートです。
-------------------------------------------------------
調査日 2013/09/02 11時頃
前日:雨 当日:雨
川の流れ:下流←上流
風の方向:下流←上流

COD:30 mg/L 透視度:10 cm
*COD:処理水の規格よりも悪いので雨により、下水がそのまま流れ込んでいると思わ
れる。
*透視度:水中に1o以下の細かい浮遊物が無数にあり透視度が非常に悪い。

水の汚れ:きたない においで評価
*小雨だが臭う。
水の色:灰黄緑色 不快
*色に透明感がなく不快である。
水辺に立った時の臭い:ややひどくにおう 不快 どぶの臭い
*下流に向かって微風があるがそれでも臭う。

水面のごみ:ビニール袋 3 、カップめん容器 3 、浮遊ヘドロの塊 10 、その他 直径
10cmぐらいの黒い浮遊物が10個ぐらいあった。
地上のごみ:タバコの包装、タバコの吸殻、大きな大型ごみ
*上流左岸の河川敷に大きな形のゴミが3個ほど捨てられていた
泡はみられない
*今回は泡は見られなかった
生物:小雨のせいか、生き物は見られなかった。

(コメント)
前日今日ともに雨の影響か、透視度が非常に悪かった。

庄内川関連の情報です。 引用
  2013/9/3 (火) 17:27:04 - 堀川1000人調査隊2010事務局 - <2010@horikawa1000nin.jp> - p6064-ipbfp2902tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp [125.172.141.64] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1378196824
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇庄内川河川事務所メールマガジン◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
                         2013/ 9/ 3  第100号
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆目次◆

 1.フォーラム「流域をまもり、都市をつくる」が名古屋工業大学で開催され
   ました

 2.いかだで遊ぼうin庄内川が開催されました

 3.「企業が取り組む自衛水防」勉強会を開催しました

 4.☆創刊100号記念メッセージ☆

========================================================================

 1.フォーラム「流域をまもり、都市をつくる」が名古屋工業大学で開催され
   ました

 ・6月15日(土)名古屋工業大学において、行政と大学の取り組み紹介や都市で
  生きる私たちの生活と河川との関わり合いを参加者と共に考える、フォーラ
  ム「流域を守り、都市をつくる」が開催され、定員150名を上回る161名が来
  場されました。
  第1部庄内川流域圏での取り組みでは、宮本前庄内川河川事務所長が「河川
  管理の実務と展開」について発表されました。

  主催:国立大学法人名古屋工業大学、国土交通省中部地方整備局

   詳しくはこちらをご覧下さい。
  
http://www.cbr.mlit.go.jp/shonai/oshirase/oshirase/20130802/130615_forum.pdf
 ----------------------------------------------------------------------

 2.いかだで遊ぼうin庄内川が開催されました

 ・7月14日(日)、みずとぴぁ庄内(庄内川水防センター)において、「いかだ
  で遊ぼうin庄内川」が開催され、150名がペットボトルで作ったいかだで川下
  りを行いました。
  
  主催:いかだで遊ぼうin庄内川実行委員会
  後援:清須市、清須市教育委員会、庄内川河川事務所

   詳しくはこちらをご覧下さい。
  
http://www.cbr.mlit.go.jp/shonai/oshirase/oshirase/20130714petbotol/index.html
 ----------------------------------------------------------------------
 
 3.「企業が取り組む自衛水防」勉強会を開催しました
 
 ・国土交通省では、地域の水防を担う自治体と連携しつつ、自衛水防に取り組
  む企業に役立つ洪水や雨量に関する情報を提供するなど、浸水被害の軽減や
  地域の水防力の強化に努めています。
  庄内川河川事務所では7月に清須市、蟹江町、名古屋市港区の3箇所で地域
  の企業を対象に勉強会を実施しました。
 
   詳しくはこちらをご覧下さい。
  
http://www.cbr.mlit.go.jp/shonai/oshirase/oshirase/20130718jiei_suibo/index.htm
l
----------------------------------------------------------------------
 
 4.☆創刊100号記念メッセージ☆

   今回で創刊100号を迎え、中部地方整備局長はじめ創刊時からの歴代の
  庄内川河川事務所長からメッセージが寄せられました。
  
   いつも庄内川河川事務所メールマガジンを愛読いただきありがとうござい
  ます。
   中部地方整備局は、中部圏の河川、道路、港湾等の社会資本の整備・管理
  を担当しています。私たちが整備・管理する社会資本は、国民の皆さんの安
  全・安心を確保し、生活を豊かにする基礎的なものであり、私たちは、その
  意義や効果について、国民の皆さんにわかりやすく説明しなければなりませ
  ん。このメールマガジンはそのためのひとつの有力なツールとして、平成
  21年に創刊して以来、絶えず、庄内川に関する整備や管理、各種イベントの
  情報を発信し、庄内川と国民の皆さんを繋いできました。このメールマガジ
  ンにより、多くの方が庄内川に関する情報を得ることができたと思います。
今後も、庄内川河川事務所メールマガジンでは、庄内川に関わりを持つ皆
さんに役立つ情報を発信し続けていきますので、引き続き、ご期待下さい。

中部地方整備局長 梅山和成


   自分たちの日々の仕事について適時に情報発信することはできないか。平
  成21年4月頃から所内で議論を重ね、準備を整え7月16日の庄内川河川事務
  所メルマガ創刊に至ったことを思い出します。あれから4年が経過し、この
  たび第100号を迎えました。バックナンバーを読み返すと「継続は力なり」で、
  内容が充実してきていると感じます。一読者としてメルマガの益々の充実を
  期待しています。また、読者のみなさまには引き続きご愛読いただき、庄内
  川河川事務所を身近に感じて頂ければ幸いです。

関東地方整備局河川部河川調査官 小島優(平成20年4月〜平成22年3月)


庄内川メールマガジンが100号を迎えられ、誠におめでとうございます。
私が在職していたころは、出張所が日々行っている河川維持管理の現場を
紹介する、アダプト活動をされている方々の姿を発信するなど、数々の新し
い提案 がありました。このメルマガは記者発表とは一味違った情報発信の役
割を果たしてきていると思います。このメルマガを100号まで継続してくださ
った庄内川河川事務所の皆様、支えてくださった読者の皆様、写真撮影や編
集など関係者の皆様に心から感謝申し上げますとともに、今後のますますの
ご発展を祈念申し上げます。

水管理・国土保全局治水課技術調整官 高橋裕輔(平成22年4月〜平成23年10月)


   今年7月までの在職期間中、メルマガでできるだけたくさんの情報を発信
  しようとがんばってきました。私の在職中に第100号の発信をしたかったので
  すが、残念ながらかないませんでした。
   メルマガの編集を通して、私自身、庄内川にはたくさんの出来事があるい
  うことを再認識し、これを皆さんに広く知ってもらいたい、見てもらいたい、
  触れてもらいたいと考えていました。メルマガを通して、その思いが通じた
  方がいらっしゃればうれしく思います。今後もメルマガを通して、たくさん
  の庄内川を多くの方に知ってもらえればと思います。庄内川の流れも永遠に
  続く、メルマガも永遠に。

   九州地方整備局河川部河川調査官 宮本健也(平成23年11月〜平成25年7月)


平成21年7月に第1号を発信して以来、約4年間で記念すべき100号の発信を
迎えることができました。読者の皆様に感謝申し上げます。毎号、庄内川の
幅広い情報をできるだけわかりやすくお届けしようと編集作業を行っいます
が、(たまに)読者の方から「いつも楽しみにしています」「いい情報をあ
りがとう」との言葉をいただくと力になります。
今後も庄内川に関して密度の濃い情報を発信し、多くの皆さんに庄内川に
感心を持っていただけるよう努力して参りますので応援よろしくお願いしま
す。
           庄内川河川事務所長 橋伸輔(平成25年8月〜現在)

  ※(  )は、庄内川河川事務所長としての在職期間です。

----------------------------------------------------------------------
 ◆メールマガジン事務局からのお知らせ◆

 ・このメールは、国土交通省庄内川河川事務所から、登録頂きました方へ
  メッセージ、行政の動きなどの情報を提供するメールマガジンです。
  皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。

 ・ご意見、ご質問、ご感想、配信解除のご連絡は事務局までお願いします。
  国土交通省 庄内川河川事務所 メールマガジン事務局
   TEL: 052-914-6924 FAX: 052-914-6947

 ・庄内川河川事務所ホームページURL
   http://www.cbr.mlit.go.jp/shonai/

========================================================================

堀川の最新情報をお届けします。 引用
  2013/9/2 (月) 18:08:39 - 堀川1000人調査隊2010事務局 - <2010@horikawa1000nin.jp> - p6064-ipbfp2902tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp [125.172.141.64] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1378112919
堀川を愛する皆さんへ
堀川1000人調査隊の皆さんへ
堀川応援隊の皆さんへ

こんにちは。
堀川1000人調査隊2010事務局です。

 9月にはいりましたが、皆さん、いかがお過ごしですか?

 8月25日(日)には、納屋橋で、堀川エコロボットコンテスト2013が
開催され、中高生をはじめとする参加者約200名が、雨の中、熱戦を
繰り広げました。
 (主催:名古屋堀川ライオンズクラブ・名古屋工業大学)

 楽しいロボット、かわいいロボットの活躍を、速報で下記でご紹介しています。
ぜひご覧ください。
http://www.horikawa-lions.com/katudou/act-0175-ecorobocon2013.htm


 それでは本日も、堀川に関する最新情報をお届けします。

1.第13回、堀川1000人調査隊会議の参加申込受付を開始します。

  9月29日(日)、13時30分から、金山の名古屋都市センター
 11階ホール(大研修室)で、第13ステージを総括し、次の第14ステージの
 活動計画について皆さんと意見交換する、半年に一度の調査隊会議を
 下記のように開催いたします。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2013-09-02-chousataikaig13.htm
 
  この会議には、定点観測隊のほか、自由研究隊、堀川応援隊に参加
 されている方であれば、どなたでもご出席いただけます。

  本日より申込の受付を開始いたしますので、お誘いあわせの上、
 ぜひ大勢でご出席いただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

  会場や、配賦資料の準備の都合上、事前申込制とさせていただきます。
   (ただし、飛び入り参加、大歓迎します)

 <参加申し込み方法>
    メールまたはファックスにて次の事項をお知らせください。

    メールあて先   2010@horikawa1000nin.jp

   ファックスあて先  052−222−2686

   1.調査隊名 (応援隊名)
   2.出席していただくグループの人数      (概数で結構です)
   3.出席者の代表者のお名前
   4.代表者の方の連絡先  (携帯電話など)

      申込み締め切り(期限)  平成25年9月25日(水) 

    ※今回は、日曜日の開催です。お間違いのないようご注意ください!


2.秋の堀川一斉大そうじのご案内

    下記のように、9月21日(土)に、恒例の堀川・秋の一斉大そうじが開催さ
れます。
   
     事前の参加申込は、特に必要ありませんので、お近くの会場で
    ぜひ清掃活動にご参加ください。

    場所  北区   北清水親水広場    10時〜
         中区   納屋橋地区       10時〜
         熱田区  宮の渡し公園      13時〜

     詳細は、下記をご覧ください。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2013-08-28-horikawa-oosouji.htm


3.堀川・親子環境クルーズの参加者募集について

 10月に開催される、第11回堀川ウォーターマジックフェスティバルの関連行事と
して
 小学校4〜6年生とその保護者の方を対象に、下記のように10月5日(土)
 上流部でのせせらぎ体験や、下流部での体験乗船を含む、環境学習会が
 開催されます。

  身近にご希望されそうな方がお見えになれば、ぜひご紹介してあげて
 いただければと思います。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2013-09-02-kankyoucruise.htm


4.中区大須(上前津)にある、(株)NTT西日本-東海の総務部門CSR推進室の皆さんで
  結成した、「チームNTTスマイルなごや調査隊」が、職場の近くを流れる、「新堀
川」で
  定点観測活動を継続されています。

  8月27日(火)、第11回調査活動を実施、レポートを送っていただきましたので
  ご紹介します。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2013-08-28-nttsmile.htm


5.納屋橋の空心菜の10週目の様子を、中日本建設コンサルタント(株)
 かわせみ調査隊がレポートしてくださいましたのでご紹介します。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2013-06-21-kuusinsainikki.htm


6.上流部の夫婦橋の架け替え工事が、順調に進んでいます。
  御用水跡街園愛護会調査隊の山田隊長のレポートをご紹介します。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2013-01-01-jouryuubukannsatunikki.htm


7.堀川1000人調査隊のビデオ班や愛知淑徳大学の皆さんが
  製作に参加している、 木曽三川流域市民放送局の9月1日号が
  公開されましたのでご紹介します。
http://www.kiso-ryuikinet.jp/

@日本100名瀑のひとつ阿弥陀ヶ滝は、修験僧たちが滝行を行った
 白山信仰の聖地。長良川上流で落差60mの轟音を響かせる。
http://youtu.be/kD_lU3vPB2E

A伊勢湾の水はきれいか?水質調査体験学習会
 木曽三川をはじめ多くの川が流れ込む伊勢湾。
 その海水はきれいか? 水質調査の体験学習会がひらかれた。
http://youtu.be/l7qiNF7FEaA


8.木曽三川流域自治体サミットのご案内

  堀川応援隊にもご参加いただいている、木曽広域連合さんから
 下記のご案内をいただきましたので、ご紹介します。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2013-09-02-ryuuikijititai.htm


9. 堀川の浄化・再生にも関心をもっていただいていて、
 渥美半島の伊良湖、西ノ浜で、きれいな海を守る活動をされている
 環境ボランティアサークル、「亀の子隊」さんから、最近の活動の
 レポートを送っていただきましたので、ご紹介します。
http://www.horikawa1000nin.jp/katudou/2013-09-02-kamenokotai.htm


10.堀川の最新情報

   このメルマガのバックナンバーは下記をご覧ください。
http://www.horikawa1000nin.jp/mailmagazine/index.htm         


※事務局では、皆さんからの様々な情報やレポートや写真、
 あるいは、お知らせなどをお待ちしています。

 このメールに関するご意見、ご感想も歓迎です。

 あて先は 2010@horikawa1000nin.jp です。

どうぞよろしくお願いします。    

 では皆さん、お元気でお過ごしください。   

-----------------------------------
堀川1000人調査隊2010事務局

 〒460−0002
  名古屋市中区丸の内2−17−30
   ニューマルビル2F
   名古屋堀川ライオンズクラブ内
  TEL 052−222−2686
  FAX 052−222−2686
  E-mai 2010@horikawa1000nin.jp
  ホームページ
 http://www.horikawa1000nin.jp
  掲示板には最新情報が満載!
   http://www.horikawa-lions.com/ps/bbs/bbs.cgi#top
-----------------------------------

全1000件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 97 98 99 100 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.30